FC2ブログ

産革日記

世界の車窓から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/7/1 午前8時 晴れ

th_CIMG1530.jpg

 
10時半:白石越河で柔術仲間2人と乗り合わせ。

高速道路を100~180km/hで移動。

280馬力の4輪駆動のSUVだったのですが快適でした。

埼玉スパーアリーナ周辺でひどい渋滞に。ルートを変更して開演に間に合う。

会場前で、弟になるかもしれない男の子と合流。

『PRIDE』という総合格闘技(屈強な男子が強さを競い合う)大会を観戦しました。

昨日の午前10時から仮眠(2時間弱)をはさんで起きっぱなしなので、観戦中に眠気のピーク。

でも1997年第1回PRIDE,1998年第4回PRIDE以来だったので、なんとか興奮が持続しました。

日本人はブラジル人やクロアチア人に負けてしまい残念でしたが、僕の予想(試合展開含め)はほぼ的中。

ちょっと不満だったのは、ブラジル人に下から腕十字を仕掛けられて左腕を痛めた日本人選手。

「腕引っこ抜くな!潰して、相手の体潰して!」
聞こえないのにセコンドしてました。
有名選手なんだから誰か正しい逃げ方をちゃんと教えてあげればいいのに、と残念な気持ちになりました。

あと、「パスしたらとりあえずサイドキープ!確実に押さえてから膝か間接狙って!」(パスガードしてすぐ頭部に膝蹴り狙おうとして逃げられてしまうので)

とか、「何でもいいから動いてないとブレイクされるから!何でもしないと!」(インサイドガードで動きが無くなってくるとスタンドから再開になり、打撃の強いブラジル選手が有利になるため)

や、「違う!なに拍手してんだよ!」(結局ブレイクとなりスタンド再開で観客がなぜかみんな拍手しているので。その後日本人がスタンドでKO負け)

など、大声出してました(選手には全く聞こえないのに)。


日本人(凄い人気の)が負けても、ブラジル人に対して凄い歓声があって、純粋に強さを尊敬する感性が観客の中に芽生えているのだなあ、と感心しました。

帰りは高速で3時間掛かりませんでした。帰宅したのは午前2時。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakumeinikki.blog45.fc2.com/tb.php/169-54ccc1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

cobru

Author:cobru
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。