FC2ブログ

産革日記

世界の車窓から

2006/6/26 午後5時 雨

th_CIMG1524.jpg


雨が降るまで、リブラの内装の手入れをする。

やはり眠れなかったので3時間だけ睡眠したのち。

作業中、隣の家に一台車が停まる。見覚えあるような人だな、と思ったら弟の同級生のお母さんだった。

ボランティアで耳の不自由な人の家を回っているのだそう。一緒に降りて来た女性も耳が不自由だ。

たまたまお隣がそうで、たまたま僕が眠れず車の手入れしていたらバッタリ、という偶然でした。

「あら、ランチア。ラリーよねえ」
「ご存知ですか!ラリーのはもう少し前の時代のです」
「旦那が好きなのよ。バカでね。A級ライセンス持ってるの」
「あれ?従兄弟の先生(僕の高校時代の塾の先生は旦那様の従兄弟)もレーサーでしたよねえ?」
「そうなの、二人もバカがいて。もうクレイジーよー」

みたいな会話。僕も奥さんに、クレイジーなのよ、あの人。って言われたいなあ。

凄い物腰穏やかなご夫人なのでギャップがよかったです。

流れで手話を少し教えてもらう。こんにちは、とか。

お隣さんは車改造したりしていて、仲良くなりたいなあと思っていたのでいいきっかけとなりました。

カーペットも洗えたし、革シートもクリーニングできたし、寝っころがってるより遥かに有意義だ。

その24時間後にやっと睡眠できそうです。今日は寝ようかな。

スポンサーサイト



コメント

産業革命? クレイジーなのよ、あの人たち

早速

言われてしまいました。

誰に言われたのか想像するのは楽しいです。

でも、ヒント無さ過ぎですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakumeinikki.blog45.fc2.com/tb.php/165-ddc9ff59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

cobru

Author:cobru
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する