FC2ブログ

産革日記

世界の車窓から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/5/29 午前5時 曇り

th_IMG_2249.jpg

起きたらステンレスダッジオーブンが届いていた。週末のキャンプで使うのだ。シーズニングもその後のお手入れもいらない軟派なダッジオーブンではあるが、軟派なキャンパーなので致し方なし。扱いが手軽な分だけより美味しい料理を作ってやろう。ギターツヨシさんに「すっぱくておいしい」って言わせてやろう。

まあ、雨は降っていないし草原日和かなと思って、友達を乗せてふらっと大崎市へ向かってみた。あまり細かな計画は立てていなかったのだけど、エレクトリックなギターとベースは積んでおいた。いつ何時、演奏しなければならないとも限らないとも言えなくもないし。
友達は僕が45分も約束の時間に遅れたのに、準備もしていなかった。流石だ。ありがたい。

仙台港の車屋さんに寄って、モーターホームのヒッチメンバーに取り付けるカーゴを購入する。週末のキャンプで使うのだ。何を載せるかはまだ決まってないのだけども。きっと何かを載せるのだろう。

大崎市の沼辺の原っぱに到着した。車載している発電機ONANN2.8kwを回してみると予想通り大きな運転音。相当なデシベルだ。心配になって、この原っぱに向かっている大崎市在住のドラムコウジさんに、延長コードを買って来てと頼んだ。やってきたコウジさんは、延長コードは買って来なかったけど、チョコレートは買って来た。疲れていたし助かった。

あ、音は鳴ったし、発電機の運転音も気にならなかった。ので練習してみる。スタンドバイミー的な。

【動画】産業革命 発電機ライブの練習IN化女沼

さて、オーディエンスの昆虫や草花たちもあったまってきたことだし、産業革命のナンバーでもやってみますか。

初めてのハーモニカ。一年四ヶ月振りに触る調律されていないベース。
産業革命で『こどものころは』

【動画】産業革命 発電機ライブ/こどものころは IN化女沼

次回はドラムスが増えます。
産業革命で『ロンドンスター』

【動画】産業革命 発電機ライブ/ロンドンスター IN化女沼

少し演奏したらお腹が減って中華飯を食べたくなったので移動。

3人集まるといつも松井秀喜とサッカーと大相撲の話。
食べ終わって、二人より遅れて「あーおいしかったー」って言いながら店を出たら、コウジさんが「漫画みたいな台詞」って笑っていた。


こうやって、地方をどさ回りしていきたいな。
今度はウサギやリスやクマも見に来てくれるといいな。
スポンサーサイト

2012/5/18 午前8時 晴れ

th_IMG_2140.jpg

8月に杜の迷魚(まいぎょ)たちの八回目をやることにした。

で早速ブッキングを始める訳なのだが、この日は1997年設立の学院大音楽サークルS.O.N.G.(初代会長:ギターツヨシ)の後輩バンド、プリマドンナのライブを観に行った。

やっぱり良かったのでブッキングする。

後輩が、たまたま好ましい音楽をやっている。というケースが非常に多く、とても幸せである。

2012/5/16 午後5時 晴れ

th_IMG_2132.jpg

宮城にギターツヨシが戻って来たので、またバンド活動を再開するぞってことで。

二人でカラオケハウスで練習をした。

まあ僕はサマーソルジャー歌っただけだった。

ギターさんはアコギ持ち込み(自宅では声張れないので)で弾き語り。いい感じ。

2012/5/12 午後6時 晴れ

th_IMG_2100.jpg

上京して帰って来れなかったギターツヨシ。
自分の人生を取り戻す為、修行の日々も終わり無事宮城に生還。

以下は彼の先月の日記を転載。

とりあえずおめでとう。

*************
今日もまた、

現場の所長と、マンションの管理会社の人達と飲み会だった・・・。

今日は、初めからHな話ばかり。

40歳くらいの女性が一人いたのだが、
所長が、

「じゃんけんで買ったら、おっぱい触らせてよ、」
「じゃ、どうしたら、おしり触っていいの?」

なんていう会話?とか、

中国人スナックや、フィリピンパブでの女の口説き方、

「要するに、やっちまえばこっちのもんだ。」
「おっぱい揉んでナンボ。」
「オレは、60人とやった。」

みたいな。

1時間以上くだらないHな話で盛り上がる。

で、やっぱし、おっぱいだけでは間が持たなくなってくる。

出番だ!

秋葉君の出番だ。

だいたい、いつも会話に詰まってくると、
「秋葉君」の出番だ。

「なんで、秋葉君モテナイの?」
「女なんて、やっちまえばいいんだよ。」
「分かった、秋葉君はHが下手なんでしょ?どういう風にやるか教えてみ。」
「女の鼻の穴に指突っ込んで、けつ引っぱたけば、お前のこと好きになるから。」
「もしかして、まだ童貞?」
「秋葉君のおっぱい、オレがなめてやろうか?」
「おしりの穴貸してやろうか?」

・・・、ゲラゲラと笑いながら、そんな感じだ。

むむ、今日、言われたことを活字にしてみたら、
すごいぞ!

こんな感じで、毎回、ご指導いただく。

そんで、僕は毎回、

「いや~」
「そうですかね~」

みたいな返事をするのです。

で、2次会は、カラオケへ行きました。

AKB48の曲を3曲歌いました。
というか、歌わされた。
あと、エグザイルのチューチュートレイン。

で、
「好きなやつ歌いなよ。」

なんて、気軽に言う。

ディランのlike a rolling stoneや、
ジョンのGOD、デビッドボウイ、
U2、モンキーズ、OASIS、
とか歌ったらドン引きするくせに!

イライラが頂点に達しようとしたそのときだった。

誰かが選曲した曲が流れ出した。

やさしい笛の音(ね)が聴こえてきた。




  野に咲く花のように風に吹かれて

  野に咲く花のように人を爽やかにして


  そんな風にぼく達も  いきてゆけたらすばらしい

  時には暗い人生も   トンネルぬければ夏の海

  そんな時こそ野の花の けなげな心を知るのです

  
  
  野に咲く花のように雨にうたれて

  野に咲く花のように人を和やかにして


  そんな風にぼく達も  生きてゆけたらすばらしい

  時にはつらい人生も  雨のちくもりで また晴れる

  そんな時こそ野の花の けなげな心を知るのです

  
  
  ルルルル .........





オレは、小さかった、小さくまとまるところだった。

なんのために東京の桜を見たんだよ、オレ。

どこ見てたんだ、くそっ。

オレなんて、
風が吹けば、部屋ん中に入れるし、
雨が降れば、カッパを着れるじゃないか。。。

この曲のおかげで、
ホント、今日もオレはすばらしかった。

そして、所長は最低な人間だ。
帰りぎわに、

「明日、頼むね。」

だって。
明日は、10時半までは来ないな。

職人さんが明日、円滑に作業が出来るかとか、

本当はもう、どうでもいいのだけれど、

なんとなく、最後、きっちりやるか。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

cobru

Author:cobru
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。