FC2ブログ

産革日記

世界の車窓から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/6/29 午前8時 晴れ

th_CIMG1527.jpg


天気の話なんてアレですけど、来週から梅雨らしくなりますね。
 
晴れると日記が明るくなるのですが。


木曜の練習は19時から。あ、格闘技の方の。

前半は新人さんに柔術をレクチャー。

後半は女子会員さんとボクササイズ。

やっぱり技術っていいですねえ。

技術を介したコミュニケーションというのが凄くいい。

練習後に温泉。いつもの友達秋葉君と、柔術仲間の横澤さん。

三人とも中肉中背。仲良く浸かりました。

なんだか休日みたいだ。
スポンサーサイト

2006/6/28  午前10時 晴れ

th_CIMG1525.jpg


眠り過ぎて角田支部の練習に遅刻。今日はたまたま鍵係だったのに。

寝起きでボクササイズ。なかなか動けた。

最後に柔術のスパーを1本やったら、1本取られてしまった。

昨年までは「参った」なんて数本だったのにな。

まあ、いっぱい練習すればいいことだ。

2006/6/26 午後5時 雨

th_CIMG1524.jpg


雨が降るまで、リブラの内装の手入れをする。

やはり眠れなかったので3時間だけ睡眠したのち。

作業中、隣の家に一台車が停まる。見覚えあるような人だな、と思ったら弟の同級生のお母さんだった。

ボランティアで耳の不自由な人の家を回っているのだそう。一緒に降りて来た女性も耳が不自由だ。

たまたまお隣がそうで、たまたま僕が眠れず車の手入れしていたらバッタリ、という偶然でした。

「あら、ランチア。ラリーよねえ」
「ご存知ですか!ラリーのはもう少し前の時代のです」
「旦那が好きなのよ。バカでね。A級ライセンス持ってるの」
「あれ?従兄弟の先生(僕の高校時代の塾の先生は旦那様の従兄弟)もレーサーでしたよねえ?」
「そうなの、二人もバカがいて。もうクレイジーよー」

みたいな会話。僕も奥さんに、クレイジーなのよ、あの人。って言われたいなあ。

凄い物腰穏やかなご夫人なのでギャップがよかったです。

流れで手話を少し教えてもらう。こんにちは、とか。

お隣さんは車改造したりしていて、仲良くなりたいなあと思っていたのでいいきっかけとなりました。

カーペットも洗えたし、革シートもクリーニングできたし、寝っころがってるより遥かに有意義だ。

その24時間後にやっと睡眠できそうです。今日は寝ようかな。

2006/6/25  午後2時 曇り

th_CIMG1521.jpg


夕方、仕事を抜けて柔術の練習会へ。

前半はボクササイズのインストラクター。

後半は柔術、グラップリングのインストラクター。

ボクササイズクラスは女性会員が増えて来ました。やっぱり場の雰囲気は華やかになります。

グラップリングクラスでは、アマチュア修斗東北予選に出場するメンバーとマンツーマン。本当はもっと総合格闘技用の練習に付き合いたいのだが。

柔術クラスでは、入って間もない新メンバーとのスパーリング。時間があればもっともっと教えたいことがある。でもすでに僕より強いような気がします。頼もしい限り。

あー面白かった。けど、体が3つあればなあ。いや店番にもうひとり、バンド練習にもうひとり、5体は欲しいなあ。

2006/6/24 午後2時 晴れ

th_CIMG1494.jpg


日の光を浴びてしまうと全く眠れなくなる。

今日は大事な石巻遠征だと言うのに。

仕方なく起きて、雑誌の配達など雑務をこなす。

おかげで遠征隊出発時間には間に合った。

高速道路を使ったら、2時間弱で着いた。

場所はお寺の修練場。仙台市と石巻と仙南の猛者が集結。

練習は案の定、僕だけ寝不足のためスパーリング4本してリタイア。

それはそうだろう。

でも他の遠征隊員は調子良く戦っていたのでよかった。

有意義な合同練習の後の懇親会は、お寿司屋さんで穴子丼を食べた。また出稽古に来ようと思った。

アルコール飲むつもりはなかったので、帰りの運転を買って出る。

いろんな車を運転するのはたのしいなあ。今日はハイラックスなサーフだった。家から集合場所まで乗って来たのは北欧のサーブ。

深夜4時に帰宅すると弟。今日の産業革命ビデオ反省会の始終を報告してくれた。

楽しかったんだって。   ふーん。


2006/6/23 午前9時 晴れ

th_CIMG1492.jpg


夜勤をしていたら、店のドアをノックする音が。

僕が代表をしているセレジェイラ柔術のタサボー(大学3年生)だ。

いつも隣町から深夜、僕の店の手前まで走って来て、誰にも見つからないようにして戻っているそうなので(トレーニングとして)、お店まで来てよ、って言ったら翌日寄ってくれたのでした。

彼女が自転車に乗って(つまりバイシクルガールということだが)伴走してました。

微笑ましいのはいいんだけど、今夜は石巻へ柔術遠征なんだよなあ。

朝から寿司握りのバイト入ってるって言うし、コンディション大丈夫かな。

僕はもう起きられて間に合えばいいや。

2006/6/22 午前11時 晴れ

th_CIMG1491.jpg


いいお天気なので眠れず、夕方に起きてしまいました。

今週は体調の管理が甘い。

ボクササイズに遅れて参加して、終わったら空いてたメンバーがファミリーなレストランで会合。

若者(僕は違うか)がおしゃべりしただけですが。

少し深刻な議題もあったような気がしますが、6時間ワイワイやってるうちにどうでもよくなりました。

月並みですが仲間というものは本当にアレだ。

ブラジル戦が始まったのでおうちに帰る。

2006/6/21 午後7時 晴れ

th_CIMG1486.jpg


今日は寝付くのが遅かったので、何もありませんでした。

とはいかず。

昨日の主婦が3時に中学生の娘連れて来店。

昨日と同じような内容の会話。

娘さんは「めいわくでしょ!」みたいに怒ってました。

「あんた先に車乗ってなさい!」って、娘を外そうとしたり、立ち位置近すぎたり、気分悪くなる話ばかりするしでもう、、、


って、仕事の愚痴なんてヨドバシカメラ時代から一言も言ったことないのでやめにします。


<ミツル君の話>

僕が、今からしようとしてたことをど忘れ。
ミツル君が「少し前に戻って同じ行動をすればいいんじゃないですか。」
と言うので「そうだね。えっとまずミツル君の左手首を右手でクラッチして、ミツル君の背中側から僕の左手を通して自分の右手をクラッチして、ミツル君の左肩を支点にして左腕を持ち上げて、左肩が極まるように締め上げて、、痛くなったらタップしてね。」
「タップです」
「え、もう?さっき(*)は腕がギシギシ鳴るくらいまでだったのに。これじゃ思い出せないなあ」
「肩が外れそうだったので。」
「あとこれ何回やったらいいかなあ。」
「もう十分だと思いますが。あの、仕事したいんでもういいですか。」
「はい。」

*「さっき」とかないです。もちろん。

<ミツル君の話>

深夜の鮮度チェックの時間。仕事が見えるようになって来たミツル君をほめる。
「ミツル君最近いいプレー目立つねえ。おかげで今日は時間余裕できたので、技の練習45分くらい取れそうだね。」
「え、技ですか。」
「うん、まあ毎日とはいかないけどね、ミツル君頑張ってるから。技は掛けられないと覚えられないから激痛だと思うけど。」
「いえ、遠慮しておきます」
「いや、技は知識だけじゃだめだからなあ。やっぱり掛けられてみないと。」
「あの、まだ仕事の途中なんで戻っていいですか。」
「はい。」

*本来は時間に余裕が出来て取れるのは「休憩時間」 

<ミツル君の話>

夜勤の作業が一段落して、ミツル君が珍しく乗ってくる。
「あの、今日の技は何ですか?」
「ああ、相手の爪をこう、ギーって指から離す技だよ。人差し指と親指でつまんでギーって。試してみないとどうなっちゃうかわかんないんだけど。ちょっと指、、」
「遠慮しときます。」
「いやいや、ちょっと指、、」
「遠慮しときます。」

*以上三例の流れは仕事の話する時と同じトーンで行うこと。

2006/6/20 午前9時 晴れ

th_CIMG1478.jpg


今度は12時間寝てしまった。ビックリした。

角田市のボクササイズクラスに初めての遅刻。

体を動かしたら元気になった。

最近音楽にかまけていたからなあ。

今週末の石巻柔術遠征には、宮城県全土から猛者が集結しそうです。

コンディションだけは整えよう。

首、肩凝るので読書も控えよう。


午前4時、早く仕事を切り上げて帰ろうとしたら、常連の専業主婦の方がカードゲームの予約に来ました。

よくしゃべる人です。

「ごめんね、帰るところ。奥さんか彼女待ってるのに」
「(左手の薬指を確認しながら)あ、結婚はしてないの?あ、そう」
「店長さんの顔好きだから来るのよー」
「あたしの家、ホニャラララ(詳細な場所)だから、昼間遊びに来てよ」

あ、じゃあ来週にでもお邪魔します。


 
って、行くか!
なんで僕が日中に専業主婦の家に上がるんだよ。怖いわ。大体、深夜徘徊してる時点でどうかしてるよ。主婦が。

家に帰ったら気持ち悪くなってきました。あ、風邪のせいかな。

とりあえずこれから、店では結婚してることにします。

2006/6/19 午後1時 晴れ

th_CIMG1475.jpg


4時間しか寝なかったせいか、風邪のせいか、冷蔵庫内で仕事したせいか、午後8時半から10時まで全く動けなくなった。

眠いなんて久しぶりでした。

その後は快調。

2006/6/18 正午 曇り

th_CIMG1448.jpg


ライブの日、12時にベース宅集合予定(ドラムは11時集合予定)。

11時45分:ヘルプギターのバイソン多田さん到着。音楽部屋で独奏開始。

12時45分:ギターとドラム到着。(ギターが足なくて、ドラムに乗せてもらうため自宅で待つ。1時間くらい待つ)

少し合わせてから出発。いつもどうり。もう慣れた。

イベントは終始なごやかに。

僕が風邪で頭がぼーっとしてたからか、なごやかに感じました。

普段から、片道35kmドライブして観に行きたいバンドばかりだったので、やっぱり楽しかった。ノーストレスだ。

みんな上手い人ばっかりだったのに、人間扱いしてくれて、いい人たちだなあと思った。

HEAVENの雰囲気もよいと思いました。音の制限はあるのでしょうけれど。くつろいで観られるというか。やる側もさくっとやれるというか。

わざわざ観に来てくれるっていうことは凄いことだなあ、と思う。が、この気持ちをどう表したらいいのかな、とも思う。


いやしかし、ブレスの管理はしなきゃな。



2006/6/17 午前7時 曇り

th_CIMG1447.jpg


<未来日記>

18時の練習。

ギターツヨシ、バイソン多田、少し遅れて来訪。ドラムコウジは1時間後に登場。特に理由を聞く者もなし。

ベーストモヒコ、自宅にも係らずシャワー浴びるなどして遅れて練習に参加。

途中で飲み物を出す。ギターツヨシ「じゃあ、お湯で」

円満に進行。

ギターヒデヒコ「やっぱ、やめとくわ」

笑いの絶えない練習、

きゃっきゃとはしゃぐ大人4、5人、

世界はサッカー色に染まり、

いやなことなんてなにもなくなり、

ただ静かに時は過ぎ行くばかり、

あれから何年たったのだろうか、

幸せな人生だったな、

なぜか無性にあの時のことを思い出す、

そして思い出せない、

彼は何をやめといたんだろか。


<本当のこと>

18時集合のところ、17時10分ドラムコウジ到着。

なぜなら、彼だけ1時間前に集合時間を設定しているからだ。(コウジ)「それはほんと徹底してもらいたい」

ベーストモヒコ、弟に起こされて二番目の集合。自宅なのにコウジに負ける。

コウジ早く来過ぎて申し訳ない気持ちになる。(10分遅刻なので錯覚)

18時40分:ギターツヨシ到着。仕事の都合で致し方ない。

19時10分:バイソン多田到着。遅刻の理由は語らず、誰も聞かず。

19時30分:アイスクリーム到着。

20時10分:所用によりバイソン多田撤収。明日は早く来ますと言い残して。

20時30分:練習終了。みんなでアイスクリームを食べる。テーブルの上にホームパイも置いてあった。水でもてなす。水でいいと言うから。

みんな眠くなってきたのでお開き。






2006/6/16 午後5時 雨

th_CIMG1446.jpg


紙を折って、切り込み入れて、また折って、ホチキスで留めて、紙を折って、切り込み入れて、また折って、ホチキスで留めて、紙を

あ、もうこんな時間、仕事行かなくちゃ。

2006/6/15 午前7時 曇り

th_CIMG1433.jpg


昨日の19時~5時まで夜勤シフト。

帰宅したら、弟がデモCD用のミックス作業中。

程なく完成。いや、なかなかの聴きごたえ。

限定20枚作りました。『腰投げ』は50部。


7:30 白石蔵王駅へオーナーと向かう。

新幹線で埼玉スーパーアリーナへ。年一回のオーナー懇親会があるのです。

セブンイレブン会長の講話1時間。半眠りながら内容はだいたい把握。

立食パーティーで他店のオーナーさんと交流を深めて終了。


16:00 新宿東口で旧友のジュリアンと落ち合う。写真の展示をしているというので「ラヴァーズロックカフェ」へ行く。

4年来の仲だが、駆け出しの頃から比べて、随分と写真がよくなったような。

間違ってないような感じがしました。

1年ぶりだが先週も会っていたかのような、そんな仲。

19:30(昨日の仕事開始から24時間経過) やはり新宿駅でホリコシさんと落ち合う。ジュリアンともニアミス。

クボちゃんの生みの親であるノリさん。サーカスのようなカフェに案内してくれました。

ホリさんは本日おすすめのサラダ。僕はパフェ。

2年半ぶりだが先週も会っていたかのような、そんな仲。


1時帰宅、4時には眠れそうだ。




2006/6/14 午前7時 曇り

th_CIMG1432.jpg


生産工程を見直して、僕の通称『腰で投げる』が復刻される運びとなりました。

[旧行程]
コピー4枚>1枚ずつ半分にカット>折る>ホチキス>テープで補強

[新行程]
コピー3枚>1枚ずつ真ん中に切り込み>折る>ホチキス


こうして表してみると、劇的な効率化が全然伝わらないですね。

えーと、カットが凄い時間掛かります。ホチキスが通るようになったので、仕上がりが綺麗になりました。あとお財布サイズにしたので、持ち運びに便利。

18日の会場で配りたいと思います。

2006/6/13 午前5時 曇り

th_CIMG1428.jpg


大河原体育協会の総会に出席。

料亭での懇親会と言う名の食事会でした。

僕のテーブルはゲートボール協会とグランドゴルフ協会の方々でした。

生涯スポーツの話に花を咲かせました。

おかげさまでシルバー業界に少し詳しくなる。

30年後に生かされればな。

2006/6/12 午前7時 雨

th_CIMG1427.jpg


17時間寝てしまいました。

風邪だったのかも。

前日午前中に半袖で小雨の中3時間外にいた位で、思い当たる節は特にないのですが。


なので、昨日のはなし。

バイトラストのナオミちゃんと、同じ高校のチカちゃん、「店長が産業革命パーカー着てるっ!」とコーフン気味。写メ撮られてブログにアップされることになりました。

祝!M校進出。

2006/6/11 午前8時 雨

th_CIMG1410.jpg


早起きして仙台市へ向かう。

大学サークルのピクニックに参加するため。

集合場所に着いて早々、生まれて初めてキーの閉じ込み、「イン ロック」をしてしまう。

すぐにロードサービスを呼んだが、ヨーロッパは盗難が日本とは桁違いに多いため、特にイタリア車はセキュリティが堅く、3時間掛けても開きませんでした。愛車が頼もしく、見えるくらいの余裕もなく、申し訳ない気持ちに。

待たされた仲間、巻き添えで駐禁違反した仲間、3時間作業した鍵屋さん、合鍵を持って来た親父、登場人物が誰も怒ってなかったので、逆に怖くなりました。

許されて生きてます。

ところでピクニックは小雨のため中止で、ベガロポリスでかくれんぼしたりゲーセン行ったりカラオケしたりしました。

かくれんぼ以外は普段やらないことばかりだったので面白かったです。

つまんなかったけど大好きなゾイドとコブラのゲーム出来て良かったです。

ライブで歌うこともあると言うのに、みんなの方がカラオケ上手くて面白かったです。

許されて、、、

家に帰ったらバンドのメンバーが集まっていました。

この日の合わせは上手くいき、よかった。

ヘルプギターのバイソン多田さんもよかった。

よかったとか面白かったとかな一日でした。


あ、僕のセブンのバイトのナオミちゃん(ソフトドリンク担当)が今日で最後でした。

学業専念のため。唯一悲しい出来事でした。でも円満退職なのでよかった。

そうか、よかったのか。

2006/6/10 午後6時 曇り

th_CIMG1409.jpg


郡山市にプロ柔術を観に行く。

ライブハウスでした。

入場や、試合中のBGMはだいたい4つ打ちでした。

動きのある試合ばかりで面白かったです。

あと黒とか青とかオレンジとかいろんな柔術着があって格好良かったです。

武道場より狭い小屋のほうが落ち着くなと思いました。

リブラで初の高速道路は165km/hまで出せました。

2006/6/9 午前6時 曇り

th_CIMG1392.jpg


腰の治療ついでに、カフェ ハウ゛ントウィ-メットへ、シフォンケーキを買いに行く。

ついでにライブのフライヤーを置いてもらう。

ついでに世間話。film400という今はないバンドのギターヴォーカル(友人)が先週来店したとのこと。

岩手県に住んでいるのでとても珍しいことだ。

ニアミスとは言わないか。

ついでに下の階の美容室 ジゴレッタにお邪魔する。

ついでにライブのフライヤーを置いてもらう。

妹の行きつけの美容室で、実は僕の柔術の師匠も行きつけで、キャラメルのオーナーさんとも親交が深いそうなのですが、全て偶然。

ついでに撮影会。よく撮れたと思います。なんていうか、良くしてくれてありがとうございました。


<6/18『森の迷魚(まいぎょ)たち』フライヤー設置店>

「ハウ゛ントウィーメット」  ポスター&フライヤー
「ジゴレッタ」        ポスター&フライヤー  



2006/6/8 午後7時 曇り

th_CIMG1394.jpg


夕方、柔術の練習。

今日も屈強な方が二人も体験入会しました。入会してくれるといいなあ。

しかし冷静になってみれば、屈強な男たちをこんなに集めて、自分なにやってるんだろうな。と思います。楽しいからいいんですけれど。

転がる石のように、か。

2006/6/7 午前5時 曇り

th_CIMG1392.jpg


友達の秋葉君と天然温泉いい湯に行きました。

17時~5時のシフトの合間を縫って。

仕事の途中で入る温泉は格別です。

6時に帰宅して、30分くらい走りました。

2006/6/5 午前7時 曇り

th_CIMG1390.jpg


フライヤーを設置しに仙台市へ出掛ける日。

輸入車は今でもカセットデッキが標準装備の場合が多い。

新しい相方、ランチアリブラもカセットデッキだ。

学生当時(ポケベルからPHS、携帯電話へ移行しはじめていた時代)既に珍しかったカセットレコーダー派の僕は、カセットテープを死蔵している。

タイトルのないテープを数本持ち出して、仙台ー村田線をゆったりと流す。

聞こえて来るのは懐かしい声、友人バンドのライブをテレコで録音したやつだ。

バンドはfilm400といった。今はないバンド。

そういうこともあったな。

色々と思い出してみる。

友人のMC「高原は嫌いだったのですが、今日一点決めたので好きになりました。あと柳澤も好きです。一点決めたから。」

いつ頃だろうか。4、5年前か。

カップルの会話も聞こえる。楽しそうだな。

そうだ、そんなこともあった。

時間旅行は一度だけ。

もう感傷に浸ることもないだろう。



<6/18『森の迷魚(まいぎょ)たち』フライヤー設置店>

「新星堂 ロックイン」  ポスター
「ディスクノート」    フライヤー
「カフェ モーツァルト」 フライヤー
「メディアテーク」    フライヤー
「ジェー&ビー」     ポスター&フライヤー



2006/6/4  午前4時 晴れ

th_CIMG1386.jpg


昼過ぎに練習。

ギターとドラムと一緒に27日のライブ映像を鑑賞。

音のバランスが今までで一番良いとの意見で一致。

自分の楽器の配線くらいは自分でやりましょう、でも一致。

ヘルプギターの「バイソン多田」さんも遅れて練習に参加。

いつもよりロックな音になる。

いつもよりロックな産業革命になるのではないか。


たっぷり練習した後は、ひとりはねっこアリーナへ出掛ける。

柔術の練習があるからだ。

中学生4人と女性1人の体験入会があって賑わいました。


練習後食事会。

僕の指で煙草の火を消す手品(タネは、熱いと思わないこと)を披露。

「何かやる人だとは思っていましたが」とか「一生付いて行きます」とか言われました。

いやいや手品ですから。ただ、熱いと思わなければ誰でも消せますんで。

2006/6/3 午後4時 曇り

th_CIMG1370.jpg


昼下がり。ギターツヨシと自宅で練習。5時から友達の結婚式の2次会に一緒に出席する予定。
練習で気分が乗ったのか、「楽器持って行こうか」とツヨシ。披露宴でドラムコウジが演奏しているはずなので、ついでにストリートで演奏しようということでした。
珍しい展開に半信半疑ながら楽器を積み込み欲望の街、仙台へ。

2次会に出席、ドラムコウジと合流。なかなかのドラミングだったそうです。
「着信音は誰だゲーム」でツヨシが当たって新郎新婦に祝辞。ジーコの物真似とか。
自称「ちょい悪おやじ」の司会者は面白くなさそう。基本「俺以外みんな滑っちゃって」と思い込みたいご様子。この人はコビトカバかもしれない。まあコビトカバならかわいいから良しとしよう。
ビンゴゲームではコウジがビンゴ出来ず、じゃんけんにも負け景品なし。出席者の女性が見かねて「私2回当たったので」と一つお裾分けされてました。

3人はその後、ライブハウスHEAVENで打ち合わせ。店内の雰囲気が良いので上機嫌。

楽器を手に勾当台公園へ。
演奏しているとベガルタサポーターのおじいさんに絡まれる。
ブラジル日系4世か5世か尋ねられる。3世と答えると、やっぱりな、と言われました。
延々ブラジルの話。半分聞き流して演奏。それにしても帰らない。

アーケードでも演奏。
1時間くらいやってみる。活字には出来ませんがなにかしら得たものはあったのでしょう。

欲望の街をとぼとぼ歩いていると、ワイキキのUシ君や、フジロックナイトのU子さんにバッタリ。6/18に再会できるといいなあ。


<6/18『森の迷魚(まいぎょ)たち』フライヤー設置店>

「ライブハウスHEAVEN」 ポスター&フライヤー

2006/6/2 午前7時 曇り

th_CIMG1369.jpg


昼下がり。ランチアリブラの不具合(実は不具合ではなかった)を見てもらいに泉へ。

サイドモールの剥がれを2時間の作業時間で直してもらう。
が、サービスしてもらいました。工賃は時間×人数で決まるんですけど。
ありがたい限り。

程度の良いフィアットパンダ発見。誰か探してないかなあ。内装がハンモックみたいでいい味。キャンバストップも痛みなし。タイベル、ウォーターポンプ交換済み。怖いのはCVTの故障のみ。でもこればかりはしょうがない。


腰の治療後、C.L.S.へバニラミルクティーしに寄る。
オーナーのジーパンがいて良かった。楽しくおしゃべり。
6/18のポスターなど貼っていただく。

ビレッジバンガードベースでも同上。
ジーパンは不在だったが。


<6/18『森の迷魚(まいぎょ)たち』フライヤー設置店>

「キャラメルロンドンスター」 ポスター&フライヤー
「ビレッジバンガードベース」 ポスター&フライヤー

2006/6/1 午後7時 晴れ

th_CIMG1368.jpg


徐々に柔術のスパーリングを増やす。

今日は4本。

会員はみんな基礎体力がある。僕は最軽量の55kg

かといって僕が一番弱いかといったらそうでもない。

むしろ今日の練習の感じではまだ強いほうだろう。

みんなフィジカルは申し分ないので、あとは技術を習得していけば順調に強くなることでしょう。

それはよいとして、基礎体力のない僕は格闘技の希望だったりします。

体力に恵まれた猛者の中で普通に練習してこそ、「柔よく大を制す」は体現できるというもの、その様を見て、「ああ体の小さな俺でも格闘技ってできるんだな」と思ってもらえるんじゃないかな。

もともと強い者がたまたま集まってしまう我がセレジェイラ柔術ですが、格闘技は弱いから必要なんですよね、本来。



2006/5/31 午前11時 晴れ

th_CIMG1364.jpg


日中は部屋の模様替え。大量の映画や格闘技の録画ビデオを処分したい。本当はゾイドも処分しないとな。故障して絶不調のダイソンも。

夕方から店勤務。モモカ、アイミ、ノリエトリオは勤務態度良好でフレンドリー評価も星3~5はあげられるので、安心してまかせて温泉に行く。近所のツヨシと。
主にライブの反省とか出席する結婚式の話や出席を断る結婚式の話を。

店に戻ったらいっちょまえから連絡。加瀬沼公園までのロングドライブをしたそう。ルポの評判がすこぶる良かったんですって。手入れが行き届いて、みたいな感想もあったみたいで。ふふふ、そうだよ。いや前のオーナーさんが丁寧に扱ってましたから。でも僕乗ってた時よりちやほやされて、ルポもよかったね。晴れたし緑豊かだし、さぞかし映えたことでしょう。


間髪置かず、柔術会員のお相撲さんが来店。膝を痛めたのでスポーツ安全保険の申請手続きの件で。僕からは「練習で力に頼ると技が磨かれないからね」みたいなお言葉をプレゼント。
所与のものを駆使することは気持ちがよい。甘い食べ物だ。技術の追求による充足感は得難い。栄養のある食べ物だ。自分を更なる高みへと押し上げてくれる。技術は裏切ることはしない。センスは気まぐれだ。もちろんどちらも美味しい。


間髪置かず、土曜に結婚する友人から電話。残念ながら産業革命にはオファーがなかったが、ドラムコウジが披露宴で演奏するのだそう。3ピースバンドで。去年の12月に始めたドラムで、もうそんなことまでしていまうのね。頼もしい限り。


間髪置いて、常連さんのイケてるメンズの方から、ジャイゴに載ってるのって店長さんでしょ?と。仙南30000部だからなあ。そうか自分の写真使えば顔は売れるんだなあ、とぼんやり思いつく。仕事や趣味の営業には効果ありそう。メリットデメリットメリットデメリット、、、、呪文のように巡る。


なんて考えてたら、こんどはジャイゴの編集長さんが来店。「チキンリトル」を探しまわっているそう。お子さんに今日買って来てやるから、と約束してしまったそうです。それにしても唐沢寿明に似ている。


夜勤のミツル君、自分の作業の進捗状況に脅迫観念があるのか、早め早めの作業。ついつい省く仕事もある。商品の補充品出しなどは特に淡白。来店客数の少ない深夜に補充をきっちり済ませないとお客様をお迎え出来る体制は作れない、のは24時間営業のセオリーですが、何度言っても理解不十分。「夕勤で補充はやれてるけど、少し抜けがあるから宜しくね」と2回言ったのに「掃除始めます」って言い出すので、さすがに怒る。「補充してからでしょ、人の話聞かないと。僕は10回に1回は仕事の話してるんだから聞き逃さないように!それでなくても僕の話に面白いこと言って返したりとかしなきゃいけないんだから。この仕事大変なんだよ。」と諭す。
ミツル君だけ余計な仕事あって大変だなあ。

2006/5/30 午後5時 晴れ

th_CIMG1358.jpg


18時:大河原体育協会17年度収支決算報告会出席>やはりはねっこアリーナで主催大会をすることになりそうです。今年はプレ開催。来年は体育協会後援で冠大会にしたいな。

19時:角田市で柔術&ボクササイズ>東北最大の柔術アカデミー「草柔会」代表の岩渕さんが仙台からボクササイズクラスに参加。昨日は仙台でご一緒しましたが、火曜の練習会がお休みだったこともあり、フラッと来ていただけました。北は盛岡、南は福島進出も検討しているそうで。そのフットワークの軽さは大いに見習いたいです。一会員として体を動かせるのがいい、とのこと。ありがたい限り。さすがに東北で一番強い柔術家だけあり、最後のミット打ちは、、、凄い迫力で、受けてるだけでテンションがあがりました。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

cobru

Author:cobru
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。