FC2ブログ

産革日記

世界の車窓から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/6/29 午前9時 晴れ

2013/6/29

仙台市で『杜の迷魚たち#9』を開催しました。入院しながら準備をしていました。靭帯が繋がっていない状態でしたがマイ松葉杖で参加。もう恐いモノは何もありません。


エンディングノート



みしらぬところ



かたてま
かたてま


ふたりセッションフレンズ
セッションフレンズ


doliie



産業革命




The Glasgow School



kuloe



ドラムコウジ君がみしらぬところを観ていてぽつりと。
「産業革命が本来やってなきゃいけないことだよね」
僕はそうだね。って答えたのだけど、考えてみれば出ているバンドどれも、やってみたかった産業革命のあるべき姿の一つ、そうなっていたかもしれない産業革命の可能性の一つなんだなあと。何か発見した気分で、腑に落ちてすっきりした。

今日もファンタジーな夜になった。みなさんありがとう。
まいぎょ9集合
まいぎょ9打ち上げ
スポンサーサイト

2012/8/11 午前8時 曇り

th_IMG_2761.jpg

『杜の迷魚(まいぎょ)たち 8日目』当日。

午前11時に仙台市のスタジオで最終調整。ドラムコウジ君は今期2回目のスタジオ。

4人で入るのは1年半振りです。

僕と鍵盤ハルエさんが先に着いて、少し遅れてギターツヨシさん。マスクをしている。

風邪引いたのかと思ったんだけど違った。

本番前にテンション上がりすぎないようにセーブする為だそうで。

練習中、何回も上がりそうになっていたけどギリギリ抑えていた。皆でハラハラした。

本番当日の直前練習で、メンバーを楽しませる余裕なんてない筈だから、本当に切実に、熟考して、マスクを着用して来たんだろうなあ。改めて、凄い人だ。


産業革命結成10周年、八回目の杜の迷魚(まいぎょ)たち、参加バンドに恵まれて過去最高の和やかさで成功した模様。

mitten
【動画】mitten
新メンバーのドラムさん加入で初箱LIVEです。

RIOT BECKEY
【動画】RIOT BECKEY
一年半越しのオファーが実りました。大暴れ。

かたてま
【動画】かたてま
安定した不安定さ。産業革命のライバルです。

doliie
【動画】doliie
doliieとdoinelの多分初コラボ。貴重です。

産業革命
【動画】産業革命/オープニングMC
MC中のベースが、鍵盤さんに襟を正されます。

【動画】産業革命/クレイジーガール
1曲目はギターアキバさんがきれいな声で歌ってます。

【動画】産業革命/アッキーバ先生の講義「産業革命の興り」
中盤からみるみる疲労していくアッキーバ先生の様。はあはあいってる様。やれば出来るってこと。

【動画】産業革命/おなじ話(ハンバートハンバート)
講義で出し切った先生を休ませる構成でした。
鍵盤ハルエさん、出来るか心配だったようで出番ギリギリまで練習していました。本番が一番良かったです。

【動画】産業革命/こどものころは
講義の疲労が抜けきれず、なんとかかんとかやりきっている様。

【動画】産業革命/アッキーバ先生の講義「オゾンホールとエンドウ」
このころになると「やればできるっ」って自分に言い聞かせてる先生。自分との戦い。やり切ることの大切さ。

【動画】産業革命/ロンドンスター
演奏前のやりとり。ピックをなくすギター。何度も曲紹介をベースに強要するギター。

先生、本当にお疲れさまでした!!


The Glasgow School
【動画】The Glasgow School
こちらはなんとオファーから五年越しの参戦。感無量。

プリマドンナ
【動画】プリマドンナ
前身バンド?チンパンジークラブ時代からオファーしていましたがやっとタイミングが合いました。

HIDARITE
【動画】HIDARITE
MCでギターボーカルのテル君が「この曲(prism)は迷魚で必ずやります」って言っていた。
7年前の槻木公民館での初対バンで初めて聴いた曲。HIDARITEとの絆を感じさせる曲。


会場には、6年前の第一回参加バンドやそのメンバー、HIDARITE、mitten、悪魔のラムネ、第二回から前回までの参加バンドやそのメンバー、doinel、ひとりグッバイボーイズ
、ノナカウアカウ、SAKARIASI、かたてま、の顔があった。
これからも自分たちの音楽を信じて、続けて、またこの場所で再会できたらな。

いいイベントっていうのは、お客さんも、出演者もスタッフも、その場にいる人たち皆が楽しめるものじゃないかな、と思っていて。その理想に近づけるようにこれからも丁寧にやっていきたいなあ。

26匹と58匹の魚たち、ありがとうございました!!


打ち上げは「いつもの中華飯店」にて、午前3時まで宴は続くのでした。




2011/2/5 正午 晴れ

th_IMG_3312.jpg

杜の迷魚(まいぎょ)たちの7回目、無事に成功致しました。

産業革命(東京)は東京のバンドになって初のライブでしたが、ここ一年の中では一番良かったです。
練習で全員が合わせることができなくなったのですがね。不思議です。

REDAHLIA VANDASTALIA (出身地不明)
http://www.myspace.com/matsumoridanchi

産業革命がライブ当日の午前に、市内のスタジオで最後の合わせをしていたら、隣室からは激しい演奏とシャウトが聞こえます。トイレに行ったドラムコウジさん少し中覗いたようで「隣の人たち凄い恐かったよ。髪が長くて。」と言ってました。

午後に会場に着いたら、隣でスタジオ入っていたのがREDAHLIA VANDASTALIAさんだとわかりました。
いい人でしたがライブは恐くて良かったです。


かたてま (仙台)
http://www.myspace.com/suzuki_katatema

メンバーがライブが進むごとに増えていきました。
演出ではないという未確認情報もあります。
ギターのナオキさんが一人で演奏しているとき、ベースや鍵盤のひとが客席でくつろいでライブを観賞していて驚愕しました。


HIDARITE (岩沼)
http://www.myspace.com/hidaritecom


杜の迷魚たち準レギュラー(産業革命も準レギュラー)のHIDARITEはご機嫌なライブでした。
ただ、ドラムのサングラスはやり過ぎだと思いました。
そしてやり過ぎ位が好きです。


産業革命(東京)
http://cat-vnet.tv/category300/304/304_001/304_001_0056.html

仙台市の会場と、東京のギターアキバ宅との二元中継となりました。
ビデオで確認したら、1曲目が始まるまで8分30秒掛かってました。もはや放送事故なみですね。。。
新曲やカバー(かたてま『夢タトラ』)、鍵盤にヴォーカル変更曲と心配事満載な中、最後までやり切ったパジャマアキバさん。

新曲の命名アンケートを会場で行いましたので、後日厳正な抽選のもと賞品クオカード1,000分の発送か手渡しをもって発表とかえさせていただきます。


kuloe*(岩手)
http://kuloe.web.fc2.com/pc1/top.html

第1回、2回の杜の迷魚たちにバンドとして出演したテレカスさんのバンドです。
イベントの最後を締めるのにふさわしい荘厳な演奏でした。
第一回から5年近く経ちますが、こうやってまたいい形で巡り会って、素敵な空間を作り上げて、幸せな気持ちになりました。

打ち上げは中華飯店。

年内にあと1、2回は開催したいものです。

ご来場の皆様、参加バンド様、スタッフの皆様、五十五の迷魚たち、ありがとうございました!!

2008/12/27 午前11時 晴れ

th_CIMG3629.jpg

『杜の迷魚たち 第6話』を終えて、というか次の日の朝7時半からの仕事を終えて。

ご来場の皆様、参加バンド様、ありがとうございました!
年末にもかかわらず、降雪にもかかわらず、会場は賑わいました。
ありがたい限り。
6回続けられたので、あと100回くらいは出来そうです。10年後には迷魚コンピ出します。

<ただの感想>
SPLEEN(スプリーン)
mittenのマーさんからのさりげない推薦で今回声を掛けさせていただきまして、音を聴くのは初めてだったのですが、好みの曲調で、上手で、バンドの雰囲気が確立していて、ファンになってしまいました。
少し懐かしい音楽をやるんだなあという親近感もあります。ヴォーカルさん歌上手!!でも三人とも上手でコーラスも綺麗だった。あと楽器の使い方とか気が利いてていいなと思った。あの靴の踵で叩くとことかね。

ひとりグッバイボーイズ(ヒトリグッバイボーイズ)
「ねぎしナイト」から参戦していただきました!ドラムさんが間に合って、というか見に来ていて折角だからと参加。当日「ふたり」グッバイボーイズに変更になりました。
二人になるだけで全然違うのですが、弾き語りもよいんですよね。何人でも成立するところが羨ましいなあ。ボララスさんの声、好調そうでよく響いてました!程よく感情を乗せやすい楽曲作りますね~ 
同じマイク使ってるのにどうしてあんなにヴォーカルはっきりしてるのでしょうか。

doliie(ドリー)
前回は弾き語り。今回は鍵盤とベースで参加。次回に期待が膨らみますね。ベースさんが入ったら輪郭がはっきりして聴きやすくなりました。二人なのが安心させ心を落ち着かせるのか、ヴォーカルが前回より断然安定していて聴き入ってしまいます。鍵盤の叩き具合もそうですが、声が凄い突出してよいです。ベース格好良く弾くなあ。
雰囲気のあるバンドなので、どんどん活動して欲しいな。

産業革命(サンギョウカクメイ)
僕の所属しているバンドです。今回は僕の椎間板ヘルニアとギターアキバさんの仕事の繁忙期とドラムコウジ君の寝坊が重なってほとんど練習出来なかったので、やれることだけしました。背伸びしないとコンパクトに時間内(稀!!)に納めることが出来ると学びました。でもあっさりしすぎたかなと思います。さっき映像をチェックしたのですが、何故か演奏が安定していて、いや上手くなってる!! あれでね。 DJアッキーヴァさんもいつもより活き活きしていて、全体的に調子良かったです。
でもハプニングが足りない。なので次回はやっぱり少し無理して詰め込んだ感じにすると思います。
変な雰囲気のバンドなのでそこそこの活動をして欲しいな。

SAKARIASI(サカリアシ)
ライブデビューということで、産業革命の次に初々しい演奏でした。前身バンド(かな?)のライブは聴いていて、アバンギャルドな感じだったので、今回メロディーは普通にあると聞いてはいたけど期待してました。
僕には複雑な構成に思えるのだけど、よくやれるなあ。凄く熱のある演奏でした!
ライブ重ねたら凄いことになりそう。

HIDARITE(ヒダリテ)
迷魚に最初から参加してくれていたHIDARITEですが、今回は一番やりやすいような形でやってもらいました。あの曲が最後を飾って欲しいなあ、という気持ちもあり。
大きい音が苦手でライブハウスが嫌いなサンカクのドラムコウジ君とも意見が合ったのだけど、スケール感が増していて、凄くいい!今回が断トツでいい!と思いました。終わり際には感動してしまうもの。
結成当初からたびたび絡んでいることもあり、嬉しいし今後が楽しみです。


今回はいろいろと嬉しいことがあり、たとえば、

●時間内に撤収出来てお店の人に叱られなかった。まあ社会人としてね。

●音信不通のあの方(横浜へいってしまった赤い少女)が会場に現れた。

●はと屋(大河原一お洒落なカフェバー)のオーナー様が何故か客席最前列に陣取っていた(あわわわ)。註)地元ではあまり緩んでないので恥ずかしいのです。

●5年以上のバンド活動で、知り合い以外に『初めて』ベース僕についての感想が2件。「かっこいい」だって!あと「役者だなと思った」だって! 
どう見えたんだろうと思って映像観たら、僕はいつもと変わらず目立つところもなく冴えない感じだったけど、、、まあサンカクは他の3人が人気あるので(多分キャラクターっぽいのだ)、僕は縁の下で頑張ります。

●打ち上げの中華飯店で、斉藤和義ご一行(20名)と隣りになった!!
僕らも大所帯(16名)だったので、写真などは撮れる雰囲気ではなかったけど。ギターアキバさんは店出た後、もう一度顔見て来るよ。と戻りました。以外にミーハーな人だな。

●もっとあったけど忘れた。

凄い眠かったけど楽しかったなあ!

今年もお世話になりましたっ。


2008/7/5 午前11時 曇り

href="http://blog-imgs-21.fc2.com/k/a/k/kakumeinikki/th_CIMG3383.jpg" target="_blank">th_CIMG3383.jpg


杜の迷魚(まいぎょ)たち シーズン5 無事成功しました。
満員御礼で次回の会場をどうしようか迷魚っています。HEAVENて雰囲気最高なんですよね。でも椅子もやめたくないし。椅子っていいですよね。


実力派バンドに囲まれて、非実力派の産業革命もなんとかライブ出来ました。
ギターアキバさんが進行を無視して勝手をやりだしたのですが、観ていた人は面白かったようで結果オーライです。
僕はステージ上で凄い顔(憔悴、呆れ、怒り、悲しみ、諦め、エトセトラ)してたみたいですが。や~毎回ヒヤヒヤするなあ。あの数々の打ち合わせはなんだったんだろう。

シェイドレスパークさんはネオアコバンドです。ライブ中何名かが僕に「オリジナルなんですか?」と問い合わせに来ました。大体オリジナルなのでそう答えたらびっくりしていました。それぐらい楽曲の完成度が高いのでしょうね。
僕はテンポの速い一番新しい曲が好きです。

73さんはピアノの弾き語りでした。雰囲気のある少女です。楽曲は鍵をたくさん使う意欲的なもので、気持ちのこもったボーカルと相まって、迫力がありました。メロディはもの悲しい感じなんですがね。バンド形式のライブも観てみたいです。あ、普段はdollyという3ピースバンドで活動しています。最後の「ゴールドフィッシュ」には胸打たれました。

日記ダブBANDさんは東京から参加してくれた7人編成のレゲエバンドです。
昨年も参加していただきましたが、演奏の迫力がまるでちがって驚きました。楽しそうに演奏する姿が羨ましいです。ドラムさんがライブ中にからあげクンをつまんでいたのには衝撃を受けました。そんな喉越しの悪いものを。。。
月1で観たいバンドですが東京は遠いです。

産業革命さんはこれだけ競演バンドとの演奏力の差があるともう、すがすがしいです。そういう意味で爽やかギターポップできました。
なんでこれだけ逆境のなかライブしたがるのか主催の僕にもわかりません。革命は続きます。そういえば「おいしい水」で鍵盤ハルエさんがボーカルデビューしました。評判凄く良くってプロデュースした甲斐ありましたよ。
ギターアキバさんの新しいラジオ体操も凄い受けてて一安心。でももうちょっと盛りだくさんだったんですよ!あの打ち合わせは一体。。。

mittenさんは4ピースでの演奏は久々で、演奏力が上がっていました。僕が言うのはなんなんですが。どうどうと素敵な楽曲を奏でています。新曲が新しい路線な感じがして新鮮で気に入りました。改めて、ベースさん上手いですね~染み入ります。そろそろ打って出る時期だと思います。

お客さんにも助けられました。みんなで作って行くイベントになってます。幸せなことだと思います。
迷い込んだ参加バンドさん、迷い込んだご来場のみなさん、ありがとうございました!!


<7/5の懺悔>
ライブ前に仙台市に駐車場探しで四苦八苦してました。ギターアキバ氏と鍵盤ハルエ氏を乗せていました。街中は一方通行が多く、不慣れな僕は間違ってしまいました。すれ違う車は皆、「駄目!!ここ一通だよ!!」みたいなジェスチャー。また、信号待ちの時にアキバ氏が降りて駐車出来るか見て来て戻ってきたらクラクションを鳴らされました。別に青信号には間に合ったのですが。
「ここぞとばかりにみんな注意してくるよね」とアキバ氏がイライラしてきました。
悪いのはこちらの車ですが、釈然としないものがあったのでしょう。そんな雰囲気でまた一方通行を逆に進んでしまいました。前から来る車にはやはり手で×の字されました(親切心)。すいません、と頭を下げる僕たち(反省)。すれ違う時に「ここ一通だから!」と言われます(親切心、、、)。僕たちは「すいません」と言います(さっきのジェスチャーでわかったから)。そしたらすれ違い終わり際にもう一度「ここ一通」と言いました(はてな)。僕は脊髄反射で「うるせえ!」と怒鳴ってしまいました(発狂)。
アキバくんがイライラしていたのに僕が何故か怒鳴ってハルエさんは笑っていました。アキバさんはイライラからまあまあ、に変わりました。僕はスッキリしました。あ、ドライバーさんごめんなさい。

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

cobru

Author:cobru
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。